「ネットの話題」カテゴリーアーカイブ

使えるニトリグッズで食品ストックをスッキリ

サンキュ! によると。

キッチンのストック品はたくさん。食品、調理器具、洗剤などたくさんの種類、アイテムがストックされるパントリー。
安定感抜群!吊戸棚ストッカー

取っ手の上下がしっかりとボックスに固定されているため重いモノを入れても安定感が抜群です。

100均のボックスはメッシュのものが多く、また写真のようにメッシュでなくても取っ手は上部のみボックスについているものがほとんど。

重いモノの保管でなければコスパよしでおススメですが、缶詰やボトルなど重いモノを収納するにはやっぱりニトリの吊戸棚ストッカーが便利。

サイズは2種類

・スリム:476円(税別)
・ワイド:571円(税別)

中身が見えるのがポイント!家族全員が把握していたい食品ストックにピッタリです。目線より少し高めの位置でも取りやすいです。
動きが少ないストック品はスッキリ見た目重視でもOK!

アルミホイルのストックやいただきものや贈り物など軽いストック品、通販で購入し、使う時期を待っているものなど出し入れ頻度が低いモノはすっきり印象を優先し、持ち手や凹凸の無いスッキリフォルムのA4ファイルケース(オールホワイト)を使用。価格もうれしい370円(税別)です。
中がひとめでわかる「いつもゾーン」はちょっとコストをかける!

覗き込めばすぐ見える部分にはついつい重いモノを置きがち。そんなところは丈夫で見た目が高く見えるラタン素材がオススメ!です。とはいってもニトリのボックスはコスト安価なところがうれしい

・積み重ねBOXライド2:925~1843円(税別)
ニトリのグッズで食品ストックをスッキリ管理しやすくしていませんか?

かわいいだけじゃダメ! シリコン雑貨は落ち着いたカラーのシンプルテイスト

レタスクラブニュース によると。

シリコン素材と聞くと、キッチンツールを思い浮かべる人も多いのでは? 近年は、マットで柔らかい材質をいかした、カワイくて使えるシリコン雑貨がいろいろ出ています。でも、ちょっと大人な自分にはカワイすぎ……という人のために、耳よりなお知らせです。

GMCトイズフィールドのシリコン雑貨ブランド「p+g design(ピージーデザイン)」に、このたび新しく「Otona Color」シリーズが加わりました。「p+g design」といえば、GOOD DESIGNを受賞した「シリコンがまぐちPOCHI(ポチ)」のほか、コインケースやポーチなどの雑貨を9色展開している注目のブランド。ポップでキュートで元気あふれるラインアップが人気です。

そんな中、落ち着きのあるカラーが欲しいという声にこたえて登場したのがこの「Otona Color」シリーズ。海外の展示会で人気だったインディゴ、スカーレット、ヒスイ、アッシュのニュアンスのある4色を採用し、シンプルでちょっと大人っぽいラインアップになっています。
デザインは全部で3種類。マグネットボタンで留められる2ポケットのカードケース「KACCHI (カッチ)」と、ジッパーで大きく口が開く横長ポーチの「NUU-R (ヌウ アール)」、手頃なサイズの薄型コインケース「CO・IN (コイン)」です。

シリコン素材の良さは、柔らかくて丈夫なこと。耐水性もバッチリなので、汚れたら丸洗いOKです。変に気を使わずに気軽に使えるのも、モノ選びの大事なポイントですよね。
落ち着いたカラーで長く使える「Otona Color」のシリコン雑貨。女性や若い人ばかりではなく、男性にもおすすめですよ。

ニトリの透明シールフックでキッチンのすっきり収納が実現

サンキュ! によると。

さまざまな種類が販売されているフックですが、貼って剥がせる透明タイプのものをニトリで発見。衣食住をテーマに、暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+所属の勝連さおりさんに活用法を紹介してもらいます。

ニトリの品薄商品「油はね防止ネット」の使用感は?

耐荷重は約1.5kg、取りつけもカンタン!
今回紹介するニトリの「シールフックMサイズ」149円(税込)。サイズは6.3cm✕7cmで、耐荷重は約1.5kgです。

取りつけはとってもカンタン!裏面の保護シールを剥がして、手で空気を抜きながら貼るだけ。貼る際には、壁面の水分や汚れをしっかり拭いておきましょう。

キッチンで使えば見た目スッキリ収納が叶う!
キッチンはサッと取り出して使いたいものが多いので、このフックがピッタリ。ハサミやおたまなどの頻繁に使うアイテムはもちろん、耐荷重約1.5kgなので材質やサイズにもよりますがフライパンも掛けることができますよ。

接着タイプなのでキズがつきにくく、剥がし跡も残りにくい。実際に写真のキッチンの壁面に貼ったあと、次の日に剥がしてみましたが、壁にベタつきなどはありませんでした。

しかも透明だから、使用中も目立たずにどんな場所にも合うので使いやすいですよね。ぜひあなたのお気に入りの場所でも使ってみてください。

パリのノートルダム大聖堂で火災 デザイナーやファッション関係者も悲しみをつづる

WWD JAPAN.com によると。

ユネスコ世界遺産にも登録されているパリの名所、ノートルダム大聖堂(Notre Dame Cathedral)で4月15日(現地時間)に大規模な火災が発生した。炎は同日夕方ごろから燃え広がり、夜まで消火作業が続けられた。

大勢のパリ市民が現場近くの橋や歩道に集まり、建物中央の尖塔が炎に包まれ崩壊する様子を見つめていた。ノートルダム大聖堂の尖塔は、800年以上の歴史がある。現時点で火災による死者は確認されておらず、火災の原因も不明だ。フランス語で「われらが貴婦人」つまり聖母マリアを意味するノートルダム大聖堂は、14世紀の仏ゴシック様式を代表する建築物で、1831年のヴィクトル・ユーゴー(Victor Hugo)の小説「ノートルダム・ド・パリ(The Hunchback of Notre Dame)」など多くの芸術作品の舞台となった。

リカルド・ティッシの公式インスタグラム(@riccardotisci17)から
ファッションの都パリを代表するノートルダム大聖堂の火災を受け、多くのデザイナーやファッション関係者が悲しみをSNSでつづっている。

「無印良品 銀座」NEW OPEN! “食”が大充実のマルシェ

集英社ハピプラニュース によると。

モアガールが溺愛する『無印良品』が、日本初となる世界旗艦店「無印良品 銀座」が、4/4(木)読売並木通りビル内にオープンしました。ホテル「MUJI HOTEL GINZA」と、レストラン「MUJI Diner」も併設しており、熱い注目を集めているんです!

「無印良品 銀座」では、既存の「無印良品」で販売されている日用品等のアイテムが幅広くラインナップされているだけでなく、ここだけでしか買えないアイテムが大充実。とりわけ、「青果」、「ジューススタンド」、「ベーカリー」など、“食”が大充実していることが最大の特長なんです。
フロア構成は、B1階がレストラン「MUJI Diner」、1階から5階までが「無印良品」、6階には「ATELIER MUJI GINZA」、和食店「WA」、「MUJI HOTEL」ロビー等が、7階から10階までは「MUJI HOTEL」となっています。

銀座の真ん中にマルシェができた! フレッシュな食材がずら~り
『無印良品』の八百屋さん「青果」が、「無印良品 銀座」の1階にできました。信頼できる生産者から届く約80アイテムの野菜やフルーツを販売しています。

売り場には “テイスティング・アドバイザー“と呼ばれるスタッフが立っていて、生産のストーリーについて話してくれたり、食材の試食や説明等を担当しているそう♪
今後は、生産者が店頭に立つ日が設けられ、買い物を楽しむお客さんとの触れ合いや、「いちご狩りツアー」など、産地見学ツアーも開催する予定だそう。

旬の食材をフレッシュジュースに! ソフトクリームもおすすめ。
続いて、同じく1階にある「ジューススタンド」。旬のフルーツや野菜をフレッシュジュースにして販売しています。メニューは、「ジンジャーパイン」や「アボカドケール」など全4種類。
ちなみにライター愛ちあんのおすすめは、ピンクの「いちごビーツ」です! どれも栄養満点でカラフルだから、写真映えもバッチリ♪ また、牧場直送「森林ノ牧場ジャージー牛乳」を使ったソフトクリームもおすすめですよ!

オンオフ使えて美脚も叶う『ユニクロ』のパンツとフーディの旬コーデ

集英社ハピプラニュース によると。

シックに華やぐイエローにきれいめ小物をプラスして大人っぽくこなれる!
オンオフ問わず使えて美脚も叶う「ユニクロ」の黒パンツに、イエローのビッグサイズフーディで旬のスポーティムードをオン! 品のある小物使いを心がければ、27歳にちょうどいい大人っぽさもキープできる。オレンジ色が入ったスカーフならフーディの色とも好相性。大ぶりピアスやパンプスは白でクリーンな印象に。等身大のカジュアルもスタイリング次第でこんなに素敵になれるなんて♪

フーディ¥5990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿(イーハイフンワールドギャラリー ゴールド) パンツ¥2990/ユニクロ バッグ¥17000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥17500/ディアナ ドット ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) ピアス¥2990/バロックジャパンリミテッド(スライ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ)

「無印良品」ホテルがオープン! ただのホテルにとどまらない仕掛けとは?

FNN.jpプライムオンライン によると。

4日に銀座にオープンする、日本初となる無印良品のホテル「MUJI HOTEL GINZA」が2日、報道陣に公開された。

気になる部屋の中は、木や石、そして土といった自然の素材を中心に構成しており、無印良品らしいシンプルな空間が特徴。
化粧水やヘアブラシ、歯ブラシといったアメニティーも無印製となっている。

客室は全部で9タイプあり、中には茶室をイメージして、部屋の一部が畳となっている部屋も。
日本人にはなじみのある落ち着く空間となり、海外からのお客さんには日本文化を感じられる空間となっている。

宿泊料金は繁忙期や閑散期ごとの変動がなく、年間を通して1万4,900円~6万5,900円の一律となっている。
外国人観光客の引き込みも視野に
日本の和を意識したこのホテル。
なぜ無印良品がホテル事業に参入したのだろうか。

無印良品ブランドを展開する、良品計画の松崎暁社長は…

良品計画・松崎暁社長:
1980年にデビューしましたが、ホテルをやることは無印良品の長い夢でした。
世界で初となる、三位一体となった店舗を作っていこうと。

実はここ数年、日本を訪れる外国人観光客の数は右肩上がりで、2018年はおよそ3,119万人に達している。

台湾からの観光客は「無印良品は独自のスタイルがある。(無印のホテルは)とても人気で、3月に予約が始まったのにもういっぱい」と話す。

こうした外国人観光客に加え、銀座を訪れる日本人も取り込むのがホテルの狙いだが、実はただのホテルではない。
世界旗艦店「無印良品 銀座」として、ホテルの下の階に秘密があるのだ。
ホテルの下階にはさまざまな機能が併設
海老原優香リポーター:
4階のソファ売場です。さっき私が座ったのと同じソファがあるんです。

なんと、下のフロアには客室に置いてあったソファと同じものが…。
1階から5階までは日用品を中心とした売り場で、ホテルの部屋で使用されているアメニティーや備品の多くを購入することができる。

さらに、店内入ってすぐのスペースには野菜や果物がずらり。
無印良品といえば生活雑貨のイメージだが、旬のフルーツや品ぞろえ豊富な野菜など生鮮食品にも力を入れている。

ホテルにはこのほか、レストランや日替わり弁当などのお届けサービスも導入。
周辺で働く人にも日常的に来店してもらうため、中食・外食機能も強化し、年間230万人の来客を目指すとしている。

MUJIのホテルはどんな感じなの?

商業界オンライン によると。

 良品計画は銀座3丁目で「無印良品 銀座」、レストラン「MUJI Diner」と「MUJI HOTEL GINZA」を2019年4月4日よりオープンする。同社にとって銀座という街は重要な意味を持っており、2018年12月に閉店した有楽町店ではATELIER MUJIなど多くの取り組みを行ってきた。そして、その後の事業にとっても大きな意義があり、MUJIの聖地といわれていた。その銀座のマチをつなげ、日本や世界のマチをつなげるというコンセプトを持つ同店の見どころを紹介する。

感じよい暮らしを実現させる店づくり
 同店は、東京メトロ銀座線/丸ノ内線/日比谷線 銀座駅B4出口から徒歩3分、東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅5番出口からも徒歩3分、JR山手線 有楽町駅中央口から徒歩5分に位置しており、非常にアクセスが良いのでインバウンド客も取り込みやすい。

 売場計画は上の表のようになっており、B1Fに「MUJI Diner」、1~5Fまでが「無印良品銀座」、6Fが「ATELIER MUJI GINZA」と「MUJI HOTEL」フロント・レストラン「WA」、7~10Fが客室である。

 まず、B1Fの「MUJI Diner」から見てみる。

 レンガと古材で食品倉庫をイメージしており、肉や魚、野菜など使用する食材が見えるオープンキッチンとなっている。素の食、楽しむ、伝統、おすそわけをテーマに、野菜を中心に旬の魚介や肉料理、ジビエなどを使った 1品料理を提供。

 そして、1~5Fは「無印良品 銀座」。売場面積は3,981㎡で無印良品単独の店舗面積では世界最大で、入館者数年230万人(旧有楽町店比120%)を目指す。

 1Fから順に写真を交えて紹介する。

 1Fは、古材とトタンで市場、小屋をイメージした内装になっており、青果売場では「テイスティング・アドバイザー」が本当の旬や商品の理由、生産のストーリーを伝える。試食では素材の良さを引き出し、なるべくシンプルな形で提供することで銀座で働く人のくらしにも取り込みやすい食べ方、くらし方を提案し、青果を食べる文化を伝える。

 素材を生かし、シンプルな原材料を使用した弁当も販売。メニューは日替わり弁当 750円、世界のローカルご飯6種 650円、おにぎり3種 150円、カレーのごはん2種 250円、サラダ4種 500円、小さめサラダ2種 350円、カットフルーツ 400円。配送あり。

 ジューススタンドでは、季節のおいしさを感じるフレッシュジュースやカフェミールで人気のソフトクリームを提供。そして、ブレンドティー工房は32種類のレシピから、お好みのお茶をその場でブレンドできる。大型店コンテンツとして同店でトライアルスタート。

 2Fは、木漏れ日天井と古材で布を引き立たせる内装で、レジ奥にはガラスで仕切られた裾直しミシンが置かれた加工室を設置。基本の色は1サイズ1フェースの展開で買いやすくボリュームのある売場となっており、伝統やくらし、知恵由来の文脈商品が数多く置かれている。

 3Fは、くらしの基本商品の圧倒的なボリューム陳列と、使われなくなったものに新たな命を吹き込むとして、レジバックにアートウォールを設置した。

 4Fは、平台と壁面での発見とヒントによる、理由が伝わる売場となっている。その他に大人も普段使いができる刺繍と本の修理や、オーダー写真集を承るデザイン工房を設置。

 5Fは、新しい商品の「パネルファニチャー」でMUJI SUPPORTデスクと配送センターを作っている。この素材を使って家具のオーダーメイドができる。

 6Fは、樹齢400年の楠による自然の強さとぬくもりを感じさせるSalonのカウンター。時間によって照明の照度をコントロールして落ち着ける空間を演出している。そして、デザインにまつわる書籍を集めたLibraryも設置。

 6Fにホテルフロントがあり、店舗からゆるやかにホテルにつながるつくりとなっている。壁は50年前まで東京を走っていた路面電車(または都電)の敷石を使用。予約はMUJI HOTEL公式ホームページと電話のみで受け付けている。

 客室は9タイプ全79室あり、家のようなくつろぎと気持ち良さを表現するために、スペースを最大限に活用し、使い勝手と心地よい眠りを追求した。写真撮影が許可された8タイプを紹介する。

 タイプA 面積:14~15㎡ 料金:1万4900円 最大収容人数2人※2人の場合は+5000円

 タイプB 面積:20㎡ 料金:2万7900円 最大収容人数:2人

 タイプC 面積:24~25㎡ 料金:2万9900円 最大収容人数2人

タイプD 面積:34~35㎡ 料金:3万5900円 最大収容人数3人※3人の場合は+5000円

 タイプE 面積:36~37㎡ 料金:3万6900円 最大収容人数3人※3人の場合は+5000円

 タイプF 面積:36㎡ 料金:3万6900円 最大収容人数3人※3人の場合は+5000円

 タイプG 面積:25㎡ 料金:2万9900円 最大収容人数3人※3人の場合は+5000円

 タイプI 面積:52㎡ 料金:5万5900円 最大収容人数4人
※3人の場合は+5000円 ※4人の場合は+1万円

 その他、客室にあるタブレットで照明やエアコンの設置、カーテンの開閉やアラームの設定ができる。客室備品の一部は1~5Fの無印良品で買うことも。
長年の夢だったホテル事業
「MUJI HOTEL」の特徴は、昔からの趣を大事にしており、船の廃材や旧有楽町店の土を塗り込んだ土壁を使用。時間と共にいい味がでる素材を使用しているので、年々変化し、MUJIの「アンチゴージャス アンチチープ」を体現する空間を演出している。

 サービスの面でもきめ細かい対応で旅に寄り添い、体と心を整える工夫を凝らして、関わる人が居心地の良いところを作っていく。