イケアコラボのモデルハウスで発見! サステナブルな暮らしが叶う良品

CREA WEBによると。

 イケアというとスウェーデンのおしゃれな家具・雑貨ブランド、と思っている人は多いはず。

 実はまた別の顔がある。ここ数年、持続可能な社会をめざすサステナブルな活動にかなり本気で取り組んでいるのだ。

 そのひとつが今回紹介する、イケア・ジャパンと、SDGs達成のための取り組みを進める「ヨコハマSDGsデザインセンター」、ハウスメーカーの「アキュラホーム」がコラボレートして取り組んだ、モデルハウス「SDGs ハウス」。

 そもそもSDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、2015年9月の国連サミットで採択された、持続可能な世界を実現するための開発目標のこと。

 具体的には、「貧困をなくそう」「気候変動に具体的な対策を」「海の豊かさを守ろう」といった17の大きなゴールと、さらにそれを具体的に達成するための169の目標で構成されている。

 個人的にも地球にやさしい生活を送りたい、でもまず何から始めたらいいのかわからない……そんな人にこそ注目してもらいたいのが、このサステナブルな暮らしのためのヒントがたくさん詰まっている「SDGs ハウス」なのだ。

 大きな特徴として、この家のメインの建材として、断熱性や耐久性に優れた木質系の素材「CLT(Cross Laminated Timber)」を採用。CLTは組み立てる際にクギを必要とせず、そのまま再利用が可能なため、環境に配慮した工法としても注目を集めている。

 また、キッチンやリビング、ベッドルームやバスルームに至るまで、家の中には、SDGsに貢献するイケアのさまざまなアイテムがずらり。

 なかでも気になったものを5つピックアップしてご紹介。デザインも機能性もよく、しかも使うことで自然とSDGsに配慮した生活が送れるので、興味がある人はまずは小物から取り入れてみては? 

イケアコラボのモデルハウスで発見! サステナブルな暮らしが叶う良品5選
現地労働者の環境にも配慮フルーティな香りのコーヒー
◆PÅTÅR/ポートールエスプレッソコーヒー 499円 フルーティーな香りが広がるアラビカ豆100%使用のエスプレッソコーヒー。UTZ認証コーヒーで、コーヒー農家とその家族に配慮して生産されていることが、第三者機関に認められている。

ナチュラルな優しい色合いが◎レッドドット・デザイン賞受賞作
◆LISABO/リーサボーサイドテーブル 12,990円 デザインやサステナビリティが評価され、ドイツの国際的なプロダクトデザイン賞、レッドドット・デザイン賞を受賞した「LISABO リーサボー」シリーズのサイドテーブル(長さ×幅×高さ=45×45×45cm)。特殊な手法により、少ない木材と部品で強度のあるテーブルを作ることに成功している。

 テーブルの表面に採用されているのは、耐久性に優れた天然素材のアッシュ材。天然木のため、すべて違う木目模様になっている。

 温かみのある優しい色合いもポイント。

TERTIAL/テルティアル ワークランプ1,499円。
白熱電球より85%も省エネ!光量の調整もできるLED電球
◆LEDARE/レーダレLED電球 799円 必要に応じて光量を調整できる調光機能付きのLED。温かみのある光色でくつろぎの空間を演出できる。

 現在イケアで発売している電球はすべてLED。白熱電球に比べて消費電力が85%少ないうえ、寿命も約20倍の2万5千時間と長い優れものだ。

 SDGsに配慮した生活を送りたい人は、白熱電球からLEDへの切り替えを検討してみて! 

イケアコラボのモデルハウスで発見! サステナブルな暮らしが叶う良品5選
電車で持ち帰れるロールパックのマットレス
◆MALVIK/マルヴィークフォームマットレス 22,990円 イケアのマットレスには、くるっとまるまった状態のロールパックで販売されているものも。これにより、商品の輸送に必要なスペースやコストが下がったほか、輸送時のCO2の排出量が抑えられたのだそう。

 下がったコストは商品価格に還元され、また購入者は車で運ばずとも、電車で商品を持ち帰れるのも嬉しい。

 生産者、利用者、そして環境にもやさしい画期的な商品となっている。

イケアコラボのモデルハウスで発見! サステナブルな暮らしが叶う良品5選
回収した稲わらで作ったかわいい&エコな小物入れ
◆FÖRÄNDRING/フォレンドリング限定コレクション 日本未発売 焼却時に大量の大気汚染物質を排出する稲わらや工場で余ったテキスタイルを回収し、材料として採用したイケアの限定コレクション「FÖRÄNDRING/フォレンドリング」。

 ざらざらのぬくもり感あふれるテクスチャーが明るい色の木材によく合う。日本では発売未定。

 今回紹介したアイテムを直接見て、触ることができる「SDGs ハウス」は、アキュラホームの港北展示場で、9月30日(月)まで見学可能。IKEA港北から歩ける距離にあるので、お買い物の前後に立ち寄ってみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA