IKEA初のオーディオ。家具に合うBluetoothスピーカー「ENEBY」2製品

Impress Watch によると。

イケア・ジャパン(IKEA)は、同社初のオーディオ製品として、Bluetoothスピーカー「ENEBY」(エネビー)シリーズ2製品を1日より発売した。価格は、縦横が20cm四方のモデルが5,999円(税込)、30cm四方のモデルが9,990円(同)。カラーはそれぞれブラックとホワイトを用意する。

Bluetooth 4.2準拠のワイヤレススピーカーで、IKEAのスマートホームシリーズの新製品。スマートフォンやPCと連携して「クリアでパワフルなサウンドが楽しめる」という。アンプ出力は、20cm四方のモデルが20W、30cm四方のモデルが42W。好みに合わせて、スピーカー前面のボタンで低音・高音のボリューム調整ができる。3.5mmのAUXケーブルでBluetooth非対応機器との接続も可能。

布製カバーは着脱可能で、装着したときと外した状態で異なるデザインを楽しめる。同社では「どんなインテリアにもマッチするデザイン。 イケアの人気シェルフにもぴったり」としている。

別売オプションとして、スピーカーを壁に取り付けるブラケットや自立させるスタンド、20cm四方のモデル向けのバッテリーパック(使用時間8~10時間)を用意する。

・スピーカー用ウォールブラケット:500円
・スピーカースタンド:1,000円
・バッテリーパック:2,500円/1個
※20cm四方モデル向け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA