無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」で美味しい朝を!

サンキュ!によると。

そこかしこで噂はかねがね…な、無印良品の豆から挽けるコーヒーメーカー。その味は? 音はどうなの? などなど…細かい部分に今回は迫っていきたいと思います。

無印良品のコーヒーメーカーの使い心地を、無印良品通でご本人も無印良品の家に住んでいるという、漫画家・エッセイストの藤田あみいさんが教えてくれました。

豆からでも粉からでも使えます
他のメーカーで豆からひけるコーヒーメーカーを探すとうん十万もするようなものがザクザク出てくる中、こちらは税込32,000円と良心的な価格で買うことができます。お買い得!そして当然と言えば当然のようですが、豆から挽けるコーヒーメーカーは、粉からもコーヒーを入れることができます。

豆を挽く動作音はガリガリと騒がしいですが…
豆を上部の入り口から投入し、スイッチを押せば、自動で豆を挽いてくれ、フィルターに落とし込んでくれます。動作音はそこそこ騒がしいですが、朝のおいしい一杯のためならなんのその。数分程度で音は鳴り止み、9分くらいで挽きたて豆のコーヒーを飲むことができますよ。

挽きかたも選べる!タイマーもつかえる高性能!
ダイヤルを回せば挽きかたも選ぶことができますよ。我が家では豆に合わせて選択しています。そしてすごく素晴らしかったのがタイマー機能!夜のうちにセットしておけば、朝おいしいコーヒーがすぐに飲めるので、この機能は重宝していますよ。コーヒーの香りとともに目覚めることができて、幸せな気持ちになれます。

挽きたてのコーヒーはおいしいのです
以前と同じ豆を使っていても、やっぱり挽きたてだと、こうも味が違うものかと驚きました!なんというか、雑味がなく、さわやかな風味。ストレートにコーヒーの美味しさを堪能することができます。超超おすすめのコーヒーメーカーです。ぜひ挽きたてのコーヒーをご自宅でも楽しんでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA