ユニクロ「冬モノ」買いたい&絶対買わないアイテム

週刊SPA! によると。

 レビューや口コミが数多溢れる昨今だからこそ、商品選びの際に貴重なのが「プロの証言」。最先端の事情に精通し、目と舌が肥えた業界関係者を魅了したアイテムとはいったい? 各界の専門家たちを直撃した!

◆割高で着ぶくれ必至の進化系ヒートテックは都心部では無用の長物

「今年の冬の一押しは、『ウールカシミヤチェスターコート』。デザインに高級感があり、見た目が薄手なわりに、暖かいため、毎日でも着たいくらい」と語るのは現役ユニクロ店員のY氏。パーカやセーターにもY氏オススメのアイテムが揃っていると太鼓判を押す。

「パーカは子供っぽくなりがちなアイテムですが、ミニマムなデザインの『スウェットプルパーカ』なら大人でも違和感がありません。この冬、発売された『ミドルゲージモックネックセーター』は、通気性がいいので電車に乗ったときも蒸れる感じがしないのは魅力」

 良品がある一方で、「正直、お買い得ではない商品もある」という。

「私が絶対買わないのは、『ヒートテックウルトラウォームクルーネックT』。“極暖”のさらに上をいく“超極暖”で確かに暖かいのですが、雪国に住んでいない限り必要ないかと。また、最近ではユニクロと同価格のシャツ専門店も出てきているので、『ファインクロスブロードシャツ』を買うくらいなら専門店に行ったほうがいいと思います」

 人気の「ユニクロU」シリーズにも、プロが避ける商品がある。

「ニットは通常商品のクオリティが高いので、『ミラノリブモックネックセーター』は割高な印象です」

 ユニクロの冬物は例年、大幅な値下げが行われる。それを狙うのも賢い利用方法だ。

<ユニクロ秋冬モノ ベスト3>

1位 ウールカシミヤチェスターコート

価格:9990円+(税)

今回のコートは、デザインが抜群にいいと評判。見た目のわりに保温性が高く、スーツにもカジュアルなスタイルにも合わせやすい

2位 スウェットプルパーカ(長袖)

価格:2990円+(税)

ほかのファストファッションのパーカよりも、デザイン、コスパともに優れている。Y氏によると「何より着心地がいいですよ」

3位 ミドルゲージモックネックセーター(長袖)

価格:2990円+(税)

「目が粗いニットはイマイチ野暮ったいのが多かった」というY氏だが、この冬のニットは「見た目がよく、通気性が抜群」と太鼓判

<ユニクロ秋冬モノ ワースト3>

1位 ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)

価格:1990円+(税)

ヒートテックの上位バージョンだが、Y氏は「はっきり言ってヒートテックで十分」と断言。厚手なぶん、着膨れするのもネックだ

2位 ファインクロスブロードシャツ(レギュラーカラー・長袖)

価格:2990円+(税)

「ディテールがモノをいうフォーマルなアイテムは、デザイン面でも素材感でも専門店と比べると、かなり劣る印象があります」(Y氏)

3位 ミラノリブモックネックセーター(長袖)

価格:3990円+(税)

人気の「ユニクロU」シリーズだが、「ことニットに関しては通常ラインが優秀。お金を上乗せてして買う必要はありません」(Y氏)

― プロが買ったもの一覧 ―

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA