ユニクロのヒートテックがタダでもらえるチャンス到来。ド派手なバスに注目せよ

ハフポスト日本版 によると。

ユニクロは、ヒートテックのカラーリングが施された「ヒートテックバス」を日本全国で走らせ、バスが停車する全国の会場で、ヒートテックを進呈するイベントを開始した。

このイベントに参加して、ヒートテックをもらう方法は簡単だ。バスが停車する各会場にて「ヒートテックを着てこの冬やりたいこと」をボードに記入。ボードを持って特設フォトブースで撮影した写真をSNSで投稿した人に、ヒートテックが進呈される。

会場は札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の全7カ所。各会場先着500名となっており、すでに実施した札幌会場では、13日の最終日に配布枚数が上限に達したという。実際に札幌会場で参加した人たちは「ヒートテックを着てこの冬やりたいこと」に対し、「雪まつりに行く」や「半袖で雪かき」など北国ならではの投稿をしていた。

さらに、ヒートテックバスの中にも注目だ。16年前のヒートテックと最新のヒートテックの触り比べや、ヒートテックが暖かくなるテクノロジーを体感できるなど、ヒートテックへの理解を深められる内容になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA