2018年秋・使えるユニクロ&GUプチプラアイテム

講談社 JOSEISHI.NETによると。

おしゃれOLのデイリーコーデに欠かせない! 着まわし力もトレンド感も◎な5大コスパブランドの優秀服を厳選。まだまだ暑い晩夏から、すっかり秋めく10月末まで 賢く可愛くおしゃれできるスイッチ術を、エライザ主演の60日間のストーリーに乗せてお届けします。
◇◆今月のヒロイン・池田エライザ(24)◆◇

外資系のインテリアデザイン会社に勤務する、2年目OL。コスパブランドを賢く駆使し、おしゃれを楽しむ節約上手仕事も恋もいつも全力なパワフルガール。現在、付き合って3年になる年上のカレと遠距離恋愛中。優しくて、彼女想いのカレとは3年経った今も、ラブラブ。まさかこの最悪な出会いが、運命を変えることになるなんて……。

エライザの残暑から秋まで使える優秀ワードローブ
◆メンズラインが狙い目ユニクロ◆

周囲とカブりがちなユニクロのアイテムは、メンズラインがオススメ。カーディガン&GジャンはLサイズを選び、ブカっと着るのが◎
【A】地厚の白T<メンズTシャツ>
【B】ゆるシルエットGジャン<メンズGジャン/ユニクロ>
【C】効かせるイエローカーディガン<メンズカーディガン/ユニクロ ユー(ユニクロ)>

◆素材&ディテールにワザありGU◆
裏起毛のパーカや、タック入りのワイドパンツ、ベルトが取り外せるトレンチスカートなど、プチプラbut高クオリティなアイテムは今季も早い者勝ち。

【D】きちんとシャツ<シャツ[一部店舗限定]>
【E】秋色パーカ<パーカ>
【F】タック入りワイドパンツ<パンツ[一部店舗限定]>
【G】ON/OFF自在トレンチスカート<スカート/ジーユー>

◆女っぽアイテム揃いVis◆
通勤に使えるフェミニンなアイテムが、今季も豊富なViS。韓国の人気ブランドchuuとのコラボデニムも見逃せない!

【H】ほどよい肌見せレースブラウス<ブラウス>
【I】-5kg見えブラックデニム<パンツ/chuu×ViS>
【J】女子度アップ花柄ワンピ<ワンピース/ViS>

◆今すぐ着たい、ほどよいトレンド感&.NOSTALGIA◆
チェック柄スカートやパープルのセットアップなど、コーデのスパイスに使える服ばかり。
【K】今年はマストチェック柄スカート<スカート>
【L】華やか色セットアップ<セットアップ/アンド ドット ノスタルジア>

◆フェミニンOL支持率上位fifth◆
ネイビーブラウスは、袖のシャーリングが高見えするポイント。素材が柔らかく、着心地のいいジャンパースカートも着まわし力◎

【M】好感度抜群ネイビーブラウス<ブラウス>
【N】ジャンパースカート<ジャンパースカート/フィフス>

◆コーデの高見えに欠かせない格上げ小物◆
キレイめにも、カジュアルにも対応どちらにも合わせやすい小物を用意しておくことが重要。

【1】ブラウンバッグ<バッグ[23.5×17.5×7]/マイケル マイケル・コース>
【2】ショルダーバッグ<バッグ[19×19×8.5]/ガエターナルジェロ>
【3】グリーンパンプス<靴[6.5]/タラントン by ダイアナ>
【4】フラットシューズ<靴[1.5]/ツル バイ マリコ オイカワ>
【5】ライン入りスニーカー<靴/アディダス オリジナルス>
【6】グレーキャップ<帽子/プラステ>

フェミニンな服装にはもちろん、白Tやデニムなどラクチンルックの日でも、目を引くピアスやイヤリングを耳元にプラスするだけで、コーデのきちんと感は増すもの。さらに腕時計や眼鏡など通勤コーデの定番小物に加え、柄スカーフが1枚あるとおしゃれ偏差値がグッとUP。バッグに一巻きするだけで、シンプルコーデも即華やかにシフト。通勤のワードローブに加える価値あり!

【7】シルバーピアス<ピアス/ジュエッテ>
【8】パールピアス<ピアス/アデル ビジュー>
【9】大ぶりイヤリング<イヤリング/ジーユー>
【10】バングル<バングル/ジュエッテ>
【11】腕時計<時計/ダニエル・ウェリントン 原宿>
【12】眼鏡<眼鏡/JINS>
【13】スカーフ<スカーフ/マニプリ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA